So-net無料ブログ作成

2012/04/02 弥生軒@我孫子 Part2 [都バスで路麺旅]

前回、図らずもNGだったので。
今回、新たに雪辱戦をマッチメークいたしました。

ってほど、前のめりではないものの。
やはり忘れ難し、唐揚げそば。

再訪です、弥生軒。
前回の轍を踏まえ、多分、唐揚げ必ずラインナップされるであろう「ランチタイム」狙い。

早速入店、券売機見ると。
あれ、シート被さってて、「現金でお願いします」の文字が。
で、カウンター直行し、ご注文。
「唐揚げそば、お願いします」。
って意気込んだものの、弥生軒体験に関しては所詮初心な新人。

「唐揚げひとつ?ふたつ?」と聞き返される羽目に。
結構ご高齢のお嬢様、お一人でオペされてるんで、ここははっきり
「唐揚げそば、唐揚1個ね」とか、クリアなオーダーせねば。

で、早速サーブされたこちら。

120402弥生軒唐揚げ.jpg
唐揚げそば360円也。で、でかいやはり、間近で接すると。

念願の唐揚げ!
改めて見るとやはりデカイです、鶏。
ま、ジューシーとは言い難いが、なかなか美味い。

しかしなぁ、こりゃ唐揚げ食いつつ箸休めにそば啜るってー、主従逆転状態?か?
....ただつゆとの相性はどよ?
とは、食後の実感か。

...にしても、御馳走様でした。
(が、なんかクセになりそな予感も...)

120402弥生軒店内.jpg
今回は特別参加、O氏も満足げに齧りつつ、啜っとります。

120402弥生軒.jpg
弥生軒 6号店
JR我孫子駅


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

メッセージを送る