So-net無料ブログ作成

2009/04/16 富士登山 [雑記]

でも、お手軽に、ご近所で。
を実現してくれるのが、いわゆる「富士塚」(らしい?)。

古よりある「富士山信仰」から生まれたらしい、富士塚。
詳しくは
・ご近所富士山の「謎」 有坂蓉子著(講談社+α新書)
に詳しいが。

で、行ってきました、中央区にある鉄砲洲神社。
以前の事務所が新富町にあったので、もちろん良く知ってます、鉄砲洲神社。
が、富士塚なんてもんがある、ってのは初耳でした...。
ずずんと境内に入り、見回してみたが...見当たらん。
と、右奥の方に続く道が....と、ありました。

富士塚1.jpg
鉄砲洲富士。ビルに囲まれた一角に、忽然と聳える不思議モノ。
鉄砲洲稲荷神社
中央区湊1-6-7

「鉄砲洲富士」、ちゅうそうです。同書によれば「いつでも登拝できる」とあったが、ちょとそんな雰囲気ではなかったので....拝見するだけに。

間近で見ると、すごく不思議な感じではありますが。いかにもな人工物なんだが、ある種のオーラがあるというか。
きっと江戸時代の人たちも「あ〜、有難や」とか言いながら登ったのか?
高齢者の方々なども「あ〜、一生に一度、富士山に登りたかったんじゃ〜」とか言いながら、有難がったのか?

都内にもまだ結構な数の富士塚、あるとか。
機会見て、見に行ってみたいと思います。

PS:このすぐ近くにある中央湊郵便局、昨日の火災により当然業務停止中でした。本日は消防庁の方々が「現場検証」のようでした。

湊郵便局現場検証.jpg
中央湊郵便局
中央区湊2-7-4


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0